大型の谷止工が相次いで完成

 大型の谷止工が京都府内で完成しました。

7月初旬に谷止工の型枠作業が始まりお盆休みをはさんで約2ヶ月半で完成です。

幅が60m弱で6ブロック、高さは10.8mを7リフト、合計30区画に分けて打設されました。

 施工中に台風もありながらも順調に工事が進捗し、既に下流側の型枠も全て撤去されています。

これから上下流の両岸に積みブロックが施工されて埋戻し作業となります。

初めての間伐エース工法採用で色々と独自の工夫もして頂き、私も良い経験をさせて頂きました。

間伐エース工法には評価もして頂き、今後の施工にも採用して頂けるのではないかと期待しています。

さらなる工法改良を目指してまいりますので、今後、何度も会社をお尋ねしご指導をお願いしたいと考えています。

よろしくお願い致します。