れいなん森林組合 

福井県小浜市神宮寺5-30

れいなん森林組合は、平成21年末に福井県嶺南地域の森林組合が合併し誕生した福井県内最大の森林組合です。

福井県内において間伐エース工法を積極的に展開して大きな成果を上げています。

また、水産庁の女性を受けた木材増殖礁開発事業では、間伐エース工法を用いた日本初の木材増殖礁を開発し注目を集めいます。

この木材増殖礁は水産庁の「魚礁・増殖小における木材利用の手引」に掲載されています。

株式会社 渚技研

福井県福井市笹谷町7-158

海洋・海岸・港湾計画設計に関する豊富な技術と経験を持つプロ集団として、間伐エース魚礁の設計にかかわるほか、陸上の残存型枠工法や間伐エース金具を用いた構造物の設計とともに、間伐エース工法の普及を行っています。