間伐エース工法の施工状況(ビデオ)

間伐エース工法を実際に施工している状況を撮影して、YouTubeにもアップしています。


◎ 間伐エース工法 被り対応型(K型金具)取付状況

木材が腐食後に剥落してもリップ溝型鋼がコンクリート表面に出ないように改良した金具がK型です。

2mの3面挽き材又は平割り材・角材・押し角材を使用します。



型枠組立状況  かぶりり対応型(間伐エース工法K型)


キャットウォーク足場

 間伐エース工法K型では型枠作業のために外部に足場は必要有りません。

しかしコンクリート作業打設のために足場を必要とする場合、下の写真のようにキャットウォーク足場を

取付けることが出来ます。